Event is FINISHED

第2回Linked Open Data(LOD)活用ワークショップ in 神戸 「医療・健康・工学オープンデータサイエンスの実践」

Description

理研シンポジウム
第2回Linked Open Data(LOD)活用ワークショップ in 神戸
「医療・健康・工学オープンデータサイエンスの実践」


開催日時 2017 年 9 月 21 日(木) - 9 月 22 日(金)
      21日 13時-15時30分
         (スパコン「京」の見学会: 16時-17時、懇親会: 18:00-)
      22日 10時-17時30分
     ※いずれか1日だけの参加も可能です.
開催場所 : 理化学研究所融合連携イノベーション推進棟(IIB)8階 講義室(C801)
     〒650-0047 兵庫県神戸市中央区港島南町6丁目7‐1
主催 理化学研究所(健康生き活き羅針盤リサーチコンプレックス推進プログラム、
     ライフサイエンス技術基盤研究センター、情報基盤センター、
     エンジニアリングネットワークプロジェクト)
   人工知能学会セマンティックウェブとオントロジー研究会
共催: LODチャレンジJapan実行委員会
参加費:無料(懇親会,昼食代は有料)

当日の受付は,初日(21日)は12時30分,2日日(22日)は9時30分より
 「融合連携イノベーション推進棟」2F (駅から歩道橋をご利用いただけます) にて,
 開始させていただきます.

Linked Dataは、Webの仕組みを用いてデータを公開し、相互にリンクすることで、データの共有と活用を促進する技術である。Linked Dataとして公開されたオープンデータは、Linked Open Data (LOD) と呼ばれ、その機械可読性と効率的なデータ連携の仕組みから、様々な分野においてLODの公開によるデータ利活用の推進が期待されている。

本ワークショップでは、初日(9月21日)にLODの基礎技術やデータ公開事例に関する話題提供とともに、医療、健康科学、及び工学分野におけるLOD・オープンデータサイエンスの現状や現在の取り組み、今後の展望について各分野の専門家に概説・話題提供をしていただく予定です。講演後には、スパコン「京」の見学会を実施します。さらに、2日目(9月22日)には、LODをこれから始めたいと考えている方を対象に、LODの基礎技術から活用方法を幅広く紹介する講演、及びハンズオンによる実践的な技術習得の場を提供します。特に、ハンズオンは分野を問わず、LODの活用を通じた新たなデータ公開・共有・知識処理を学びたい方、またLODによるデータの利活用推進に関心のある方に向けに構成されています。


このような方におススメ!

  • オープンデータサイエンスに触れてみたい方
  • 医療・健康・工学データに興味がある方
  • LODやSPARQLの基本を学びたい方
  • LODを使ったプログラミングの基本を実際に学びたい方

スケジュール

1日目:9/21(木) 講演セッション(→プログラム詳細

13:00-13:10 開会の挨拶 古崎晃司(大阪大学 産業科学研究所)

13:10-13:40 ゲノム医学研究の推進を支えるオントロジー開発の現状
      高井 貴子(東北大学 東北メディカル・メガバンク機構 医療情報ICT部門)

13:40-14:10 疲労科学を基軸とした個別健康最大化データサイエンス本格展開への取組
      水野 敬(理化学研究所
           健康生き活き羅針盤リサーチコンプレックス推進プログラム)

14:10-14:40 IoTの現状と今後: 工場のスマート化とオープンデータ
      加瀬 究(理化学研究所 光量子工学研究領域)

14:40-15:10 IoTの現状と今後: 構造のスマート化(データ駆動型工場)
      田口 紀成((株)コアコンセプト・テクノロジー)

15:10-15:30 データ駆動型研究とLOD
       -理研メタデータベースを活用したデータ利活用の実際

      小林紀郎(理化学研究所 情報基盤センター)

15:30-16:00 スパコン「京」への移動
16:00-17:00 スパコン「京」見学会
      
※見学会の希望者が多数となった場合,申し込み先着順となります.

18:00-    懇親会 @ IIB 6Fサロン 参加費: 3,000円
     (※懇親会の参加申し込みは締め切りました


2日目:9/22(金) ハンズオンセッション

(講師)古崎晃司(大阪大学 産業科学研究所)
    山本泰智(ライフサイエンス統合データベースセンター)
    小林紀郎(理化学研究所 情報基盤センター)

10:00-12:00 ハンズオンセッション1
    ・LOD用クエリ言語SPARQLの基礎

12:00-13:00 昼休み
    ※会場周辺は飲食店等が少ないため,希望者にはお弁当(1,000円)を
     ご用意します.
     ご希望の方は,参加申し込み時に合わせてお申し込みください.
    ※お弁当の申込は締め切りました. 

13:00-17:00 ハンズオンセッション2
    ・RDFデータベース(トリプルストア)の導入
    ・LOD活用ツール・ライブラリの紹介
    ・RDFデータ作成の基礎

17:00-17:20 総合議論
17:20-17:30 クロージング 古崎晃司(大阪大学 産業科学研究所)

ハンズオンセッションについて

  • プログラミング経験の有無は問いませんが,Webページの作成や簡単なプログラム経験があることが,より好ましいと思われます.
  • ハンズオンセッションでは,無線LANに接続可能なノートパソコンをご持参ください.
  • ハンズオンに用いる資料やプログラム等の情報は,https://github.com/KnowledgeGraphJapan/
    で順次,公開する予定です.

参加申し込み

  • 本サイトの右側にある「チケットを申し込む(参加する)」から事前申し込みをお願いします.
  • ※いずれか1日だけの参加も可能です.
    →チケットの申し込みを進めると,参加日程をご記入いただく欄があります.
  • 参加費は無料ですが,懇親会(9/21)とランチのお弁当(9/22)を希望される方は別途費用が必要です.当日の受付時に徴収させていただきます.
    -懇親会(9/21)参加希望者: 3000円程度を予定
    -ランチのお弁当(9/22)希望者: 1000
    ※懇親会,お弁当の申し込みは締め切りました.
  • 個人情報に関する取扱について
    参加申し込み時に,ご記入いただいた個人情報は,参加者の集計および主催者からの連絡に利用させていただきます.

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#279853 2017-09-20 09:39:46
More updates
Sep 21 - Sep 22, 2017
[ Thu ] - [ Fri ]
10:00 AM - 5:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加する FULL
Venue Address
兵庫県神戸市中央区港島南町6丁目7‐1 Japan
Directions
https://rc.riken.jp/contact/
Organizer
セマンティックウェブとオントロジー研究会
106 Followers